東京本社オンライン・SNSチーム 北野 友理

axes femme との出会い、働き始めたきっかけは何ですか?

地元のアリオ(ショッピングセンター)にaxes femmeのお店があったのでブランド自体は中学生の頃から知っていました。

学生時代のアルバイト先である古着屋のお客様に、

「女の子っぽい、クラシックなお洋服が似合うよね」と言われたのを思い出し

「スタッフとして毎日同じブランドの服を着るから似合うテイストがいいな」と思いaxes femmeに決めました。


店舗での勤務で印象的だったことは何ですか?

新宿ミロード店で勤務していました。常連のお客様も多く、

「この前選んでもらったの、すごく良かった!」

「お姉さんがいるから楽しく買い物できる」などのお言葉を頂くこともあり、店員冥利に尽きるなと感じました。

特に印象的だったのは、

いつも朝にお買い物に来られるお客様で最初の方はあまり相手にしてもらえなかったのですが、お洋服に限らず好みのテイストを覚えて会話を楽しんでもらうような接客をしていった結果、心を開いてもらえた時はとても嬉しかったです。


東京本社での仕事内容とやりがいを教えてください

自社オンラインショップに対する、在庫管理や商品投入の数量管理を行っています。

ほかにはSNSでの情報発信、モデル撮影なども多岐に渡って行います。

やりがいを感じる時は、

新作の投入数量を決める時に「これは絶対売れる!」と確信したものの結果が出た時です。オンラインは直接な接客ができない分、画像の良さが商品の売れ行きと直結しているところもあります。なので、モデル撮影で素敵な写真が撮れた時や、着用画像に変えて売れ始めると楽しいです。


axes femme で叶えたい、夢・目標はありますか?

オンラインの分野はまだ全体に課題が沢山あるので、それを解消していくのが当面の目標です。ホームページはお客様から毎日見られているので、見ていると楽しい場所にできたらと思います。

また、せっかくアクセサリーに限らず雑貨も展開しているのでお洋服と絡めて、axes femmeらしい夢のあるライフスタイルをweb上で表現できたら良いなとも思います。

0コメント

  • 1000 / 1000